トップへ » 当院が選ばれる理由 » よくある質問 » 虫歯についてのQ&A

虫歯についてのQ&A

Q1
虫歯があるのですが、痛くありません。今は忙しいので、このまま放置していても大丈夫でしょうか?
A1
虫歯には『自然治癒』がありませんので、放置しておくと虫歯は進行していき、治療も難しくなります。
ひどい場合には、神経を抜くことになったり、金属の冠を被せたり......ということもありますので、『虫歯かな?』と思ったときに早めに治療しましょう。


Q2
虫歯の治療は期間が長いため、途中で中断してしまいがちですが、大丈夫でしょうか?
A2
当院ではアポイント時間を基本的に1.5時間いただき、歯のブロックごとに治療を進めています。
たとえば、左上の奥歯ならその前後の虫歯をすべて治療します。こうすることにより、つらい麻酔も一度で済み、治療回数もかなり少なくてすみます。
ただし「1.5時間は長い!」と感じる方は、遠慮なくおっしゃってください。


Q3
虫歯の治療に麻酔はつきものですが、痛くない麻酔はあるのでしょうか?
A3
当院では麻酔を打つ前に『表面麻酔剤』を使用しています。
まず始めに、注射針を刺す周辺の歯ぐきに薬を塗り、麻痺させます。そして、少し感覚が無くなったところに麻酔の針を刺すという方法です。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » よくある質問 » 虫歯についてのQ&A


文字サイズ
を変更する