2009年4月 5日 « トップへ » 2009年4月 7日

2009年4月 6日

また来たくなるような歯科医院を目指し、リラックスできる空間づくり

東戸塚医院レセプション
待合室で過ごす治療前の時間はなんとも言えない緊張感です。まして初めての受診日には、来たことを後悔し、このまま帰ろうか......という経験もあることでしょう。

待合室当院では、お客様がまた来院したくなるような居心地のいい歯科医院を目指し、落ち着きと安らぎのあるレセプションルームを心がけています。

当院のレセプションルームは、お客様に少しでも快適にリラックスしていただくために、ゆったりとした空間作りを心掛けております。

優雅な雰囲気が漂う待合室は、まるでサロンのよう。これから歯の治療が始まることさえ忘れてしまいそうです。

治療前のほんのひと時、リラックスしていただければと思います。

安心と満足のプライバシー保護 完全個室対応

完全個室対応歯にコンプレックスを持っていらっしゃる方は多いはずです。お客様によってはデリケート面もありますので、個室で対応しプライバシーを守ります。

東戸塚医院、新杉田医院共に個室をご用意していますので、希望される方はお気軽にご相談ください。
なお、診察台の上での長時間の治療は疲れます。できるだけリラックスした体勢で受診してください。

歯科用CTの導入により、レントゲンは2次元から3次元に!

歯科用CT皆様は、デンタルCTをご存知でしょうか。

歯科では、歯やあごの骨の状況の診査・診断に関しては、一般的にパノラマX線写真やデンタルX線写真を用いて行っております。これらの装置では2次元的画像であるため診査・診断に限界がありましたが、最近では歯科用CT装置の発達で3次元的に診査・診断が出来るようになり、今まで十分に診断出来なかった事項をより詳細かつ正確に出来るようになったのです。

CTを用いての診査・診断はインプラント治療のみならず、根の治療・歯周病・顎関節症等、幅広く威力を発揮し、非常に有効です。

そこで木原会では、皆様に今まで以上に多くの情報をご提供し確実な診断を行うために、東戸塚医院にデンタルCTを設置いたしました。(新杉田の方も東戸塚医院にて撮影できます)

東戸塚医院に設置したCTは、少ないX線で撮影が出来るものを設置いたしました。いつもご覧になるレントゲン写真よりも今の状態が立体的にご覧になれ、どんな状態か把握しやすく、きっと立体的な画像に驚かれると思います。

CT撮影料金 ¥20,000(別) *健康保険対象外となります。

放射線量の少ないデジタルレントゲン

デジタルレントゲン正確な診断と精度の良い治療を行うために、レントゲン画像は欠かすことができません。しかし放射線の被曝量は最低限でとどめたいものです。

当院では、デジタルレントゲンを使用しているため、放射線量の被ばく量は従来のレントゲンに比べ1/10以下。日常生活の自然放射線量と大差がなく、一生のうちで110万枚撮影しなければ体に影響を及ぼしません。

よく見えるレントゲン画像

レントゲン画像診療チェアの真正面にモニターを設置しています。
歯の問題点や術後の治療の精度など、隠すことなくお見せしていますので、ご自分のレントゲン画像をじっくりご覧になれます。


2009年4月 5日 « トップへ » 2009年4月 7日


文字サイズ
を変更する