2009年5月13日 « トップへ » 2009年7月 5日

2009年7月 4日

新杉田医院 院長 歯科医師 大藤裕祐 (だいとう ゆうすけ)

大藤 裕祐仕事で大切にしていること
患者様の立場に立ち、なるべく歯を削ったり、抜いたりしないで済むような治療を心がけています。

お客様へのメッセージ
「人が健康である」ということの条件は、いろいろあると思いますが、自分の口から物を食べ、
自分の足で歩けることが基本だと思います。
できれば、ストレスなど無く、快適で豊かな生活を送りたいと誰もが思うことでしょう。
 私は、歯の治療や口の中の健康ばかりでなく、より多くの人が、健康で快適で心豊かな生活を
送れるよう、出来る限りの努力と手助けを行なうことをモットーに、診療しています。

【プロフィール】
平成元年 神奈川歯科大学卒業
・日本口腔インプラント学会会員
・日本顎咬合学会会員
・UCLA卒後研修「補綴」修了
・神奈川歯科大学卒後研修「矯正」修了

木原歯科・内科医院 歯科部長 歯科医師 小田切憲(おだぎり けん)

常勤歯科医師はじめまして、小田切 憲です。

私が医療の道に進もうと思ったきっかけは、整形外科医である父の背中を小さい頃みていたからかもしれません。昼夜問わず患者様のために診療する父を今でも思い出します。
子供ながらに、父のような地域の方々から信頼される人間になりたいと思うようになりました。
歯科大を卒業後、神奈川歯科大学附属病院に14年ほど勤務し、そこで歯科補綴学(被せ物、入れ歯、インプラント)を中心に診療に従事してきました。
大学病院での診療にやりがいはありましたが、木原理事長と内科医原口院長に出会い、 お二人の志に感銘を受け、自分ももっと地域の皆様のためにお役に立ちたいと思う気持ちが強くなりました。

口腔内の病気は、全身の病気と密接な関係があります。
歯を失う最大の原因である歯周病は、糖尿病、動脈硬化、肺炎など全身疾患に影響することが分かっています。

当院では歯科と内科との連携を生かした包括医療でお子様からお年寄りまで幅広い患者様に信頼される医院を目指したいと考えています。お気軽にご相談くださいませ。

【プロフィール】
2000年 神奈川歯科大学歯学部 卒業
2003年 神奈川歯科大学歯科補綴学講座 勤務
2011年 神奈川歯科大学咀嚼機能制御補綴学講座 勤務
2016年 神奈川歯科大学咀嚼機能制御補綴学講座 特任講師
2018年 木原歯科・内科医院 勤務

【所属学会・資格】
・歯学博士
・日本補綴歯科学会専門医
・日本口腔インプラント学会専修医

木原歯科・内科医院 常勤歯科医師 渡邊泰洋(わたなべ やすひろ)

常勤歯科医師初めまして、渡邊 泰洋と申します。

私が木原歯科内科医院に勤務したきっかけは、研修医時代の恩師である小田切歯科部長より お声掛けいただき、木原理事長の歯科治療に対する信念に感銘を受けたからです。
木原歯科・内科医院の一員として、お客様の健康をサポート致します。

歯科医療は常に進化し続けています。
自分に限界を決めるのではなく知識や技術を学び続け、治療に反映させていきたいと考えております。
コミュニケーションを大切にお客様との信頼関係を築いていけるよう心掛けています。

【お客様へのメッセージ】
お客様が歯科医院にいらっしゃる理由は様々だと思います。
お一人お一人のご希望に応えられるよう一生懸命治療に努めてまいります。

【プロフィール】
平成24年 神奈川歯科大学 卒業

【所属学会・資格】
・日本歯周病学会会員


2009年5月13日 « トップへ » 2009年7月 5日


文字サイズ
を変更する