2010年10月 1日 « トップへ » 2012年6月12日

2010年11月10日

歯科の医療費控除とは?

医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

矯正治療にかかった費用は医療費控除の対象になります。医療費控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、一年間に10万円以上の医療費が必要になった場合に所得税の一部が戻ってきます。

本人及び生計を同じにする配偶者その他親族の医療費(毎年1月1日から12月31日までの分)を支払った場合には翌年の3月15日までに申告すると医療費控除が適用され税金が還付または軽減されます。

ただし、年間お支払いになった医療費が10万円以上でなければ対象となりません。(申告額は200万円が限度です)所得金額合計が200万円までの方は所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告できます。

控除金額について

控除される金額は下記の計算額になります。

控除金額について

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。

>> 詳しくは国税庁のホームページへ

医療費控除の対象となる医療費

・医師、歯科医師に支払った診療費、治療費
・治療の為の医薬品購入費
・通院、入院の為に通常必要な交通費(電車賃、バス代、タクシー代等)
・治療の為に、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師による治療を受けた際の施術費
・その他

還付を受けるために必要なもの

・確定(還付)申告書(給与所得者は源泉徴収票)
・領収書(コピーは×)
・印鑑、銀行等の通帳

*確定(還付)申告書は地元の税務署においてあります。
*申告期間は翌年の2月16日から3月15日の間です。ただしサラリーマンの方の還付は1月以降受理されます。

心から満足していただける「医療サービス」を提供したい

心から満足していただける「医療サービス」を提供したい

みなさんは、歯医者さんにどんなことを求めていますか?腕のいい歯科医によるパーフェクトな治療ですか?治療中の痛みや不安、恐怖などを取り除いてくれるサービスですか?

当院では、医療というものはお客様の痛みや苦痛だけを取り除くだけでなく、治療に伴う悩みや不安も一緒に解消し、お客様が満足できるように治療を行う「サービス業」だと考えています。

そして「お客様」とお呼びするのは、細部までいきとどいた接客と気持ちのいい空間を過ごして欲しいという私たちの姿勢のひとつ。お客様には通院そのものを、楽しみになっていただければ幸いだと思っています。

常にお客様の目線に立ち、心から満足していただける医療サービスを提供する。それこそが開院以来、私たちが貫いてきたスタイルなのです。

歯の治療を通じて、心から健康になれる。私たち木原会の目指す最終的なゴールは、誰もが健康でイキイキと暮らせるようなライフスタイルの提案だと考えています。

たとえばご家族とのコミュニケーションを回復すること

たとえばご家族とのコミュニケーションを回復すること先ほどもお話しましたが、私たちの役目はお客様の痛みや不安を取り除くだけではありません。お客様を心身ともに満足していただくこと、もっと言えば、質の高い快適な生活を送っていただくためのサポートをすることこそが、医療の最終的なゴールだと考えています。

たとえば、入れ歯になってしまい、家族と食べるものが別々になってしまうと、家族とのコミュニケーションまで悪くなりがちです。しかし、インプラントを入れてよく噛める生活が手に入ったら生活はどう変わるでしょう?きっと、食事中の家族との会話も増え、たとえばお孫さんとの距離が今まで以上に縮まるかも知れない。お孫さんを持つお客様にとって、これほど嬉しいことはないのではないでしょうか。

年金生活の方にも安心の医療を提供したい

「年金生活になっても安心の医療提供したいお客様と共に歳を重ねた今、思うことは、切実に健康のありがたみを感じる年齢になった時には、仕事も退き、年金生活になっていると言うことです。日本の歯科医療におけるインプラントはまだまだ高額で「お金持ちしか手がでない」状況です。しかし本当にインプラントが必要な世代は、エステティックな要素を除けば、間違いなく『高齢者』なのです。

巷ではインプラントまでもが安売り商戦をしていますが、医療は単純にディスカウントし合っていては、いつか必ず医療事故・トラブルが発生し信頼を失墜させます。重要なことは医療者が技術の研鑽と革新をすることで、従来かかっていた時間やコストを縮小し、医療を低価格で提供するべきだと考えています。

入れ歯がガタつき食事しにくいと悩んでいる方・・・
年金生活だから歯の治療にはお金をかけられないと不安な方・・・
そんな方々へも木原会は期待にこたえて参ります。

【SFIバー/BPIインプラント】年金生活の方にも安心の価格

常に最新の治療技術を提供できる歯科医院でありたい

常に最新の治療技術を提供できる歯科医院でありたい歯科技術や素材は日進月歩です。車の免許のように、一度免許を取ってしまえば、すべてをカバーできるというものではありません。質の高い、患者さんが満足する治療を提供するには、常に最新の技術や素材を総合的に学び続ける必要があります。

当院でも、専門の学会に参加したり、学会を開催したりしながら、新しい技術や素材の吸収や、啓蒙にも取り組んでいます。長年歯科医療に携わる中で、幸いにも世界でもトップ水準の治療をされている方々とのネットワークをつくることができました。そうした方々からの情報を吸収・消化しながら、お客様にとって常にベストな提案ができればと思っています。

これからも、医療法人社団木原会は、お客様に選ばれる歯医者さんとして、お客様に寄り添った診療ができればと考えております。歯のトラブルかな?と思ったら、ぜひお気軽に当院までご連絡ください。お待ちしております。

プロフィール

プロフィール医療法人社団木原会理事長/東戸塚医院院長・歯科医師
木原和喜(キハラ カズキ)

昭和57年 神奈川歯科大学歯学部卒業
・日本口腔インプラント学会会員
・日本補綴学会会員
・日本顎咬合学会会員
・神奈川歯科大学病院付非常勤講師

東戸塚医院にてホワイトニングキャンペーン実施中

ホワイトニングキャンペーン東戸塚医院では、平成22年11月末日までホワイトニングのキャンペーンを実施しております。
一人でも多くの方に『白い歯で素敵な笑顔を!』という想いを込めて提供しています。
なんとコースによっては通常価格の30%もOFFですから、この機会に是非お試しください。

☆オフィスホワイトニング 1回コース 12,600円 (通常15,750円)
☆オフィスホワイトニング 2回コース 21,000円 (通常31,500円)
☆オフィスホワイトニング 3回コース 31,500円 (通常47,250円)

☆ホーム&オフィス エクセレントコース 39,800円(通常55,650円)

オフィスホワイトニングは全コース共通して、1回につき6歯が対象となります。

【矯正歯科治療】「食べる喜び」と「健康で快適な人生」を送るために

矯正歯科治療

バランスのよい噛み合わせは、「食べる喜び」と「健康で快適な人生」を与えてくれます。また、整ったきれいな歯並びは、私たちに心の豊かさと自信、何事にも積極的にチャレンジできる勇気をもたらしてくれます。当院では、すべてのお客様に、自分の歯を大切に守り、一生使い続けてほしいと願っています。そのために、『総合的な歯科治療の一部』として"矯正治療"をお勧めしております。

このページでは矯正歯科治療についてご紹介します。

<矯正歯科治療について>
知っていますか?歯並びの悪さは様々なトラブルを引き起こします
矯正治療は何歳からでも受けられます
歯を抜かなければならないケースもあります
矯正治療の流れとは?
矯正治療を受ける際の注意事項

 

知っていますか?歯並びの悪さは様々なトラブルを引き起こします

歯並びの悪さは様々なトラブルを引き起こします歯並びの悪さは、見た目だけではなく虫歯や歯周病になりやすいなど、歯に関する様々なトラブルを引き起こします。

たとえば、噛む機能低下による"消化器疾患"がその一つ。また、咬み合わせのバランスが悪いために起きる"肩こり"や"腰痛"、口呼吸による"呼吸器系疾患"などもあげられます。噛み合わせの悪さが与える影響は、肉体のみならず、精神面に支障をきたし、集中力の低下などにつながっていると言われています。
 

矯正治療は何歳からでも受けられます

矯正治療は何歳からでも受けられます診察をしていると、「矯正は何歳ごろからできますか?」といったご質問を受けることがあります。実は、「歯並びが気になった時」がチャンスであり、「いつから始めるのがベスト」といった絶対的な年齢はありません。

当院では、「総合的な歯科治療の一部」として矯正治療をお勧めしています。お客様の年代も、若い方からご年配までと幅広く、多くの方々が健康と自信を取り戻し、生き生きとした人生を過ごされています。
 

歯を抜かなければならないケースもあります

歯を抜かなければならないケースもあります治療を受けるにあたり、「虫歯がない歯を抜かなければいけないの?」といった不安をお持ちの方も多いことでしょう。確かに顎の成長が終わっている成人の場合は、歯を抜かなければならないこともあります。

抜歯を行う理由には、次の二つがあります。「顎の大きさに歯が並びきらない」「上下の並びにおいて元々の歯の本数が違う」これらの場合、歯が移動できるスペースを作るために抜歯を行うのです。

しかし、年齢や歯や顎の状態や、全部の歯の矯正か部分矯正なのかによっても異なるため、必ずしも抜歯が必要とは限りません。当院では検査結果をもとに、矯正の担当医が一人ひとりのお客様に合った治療方法をご提案しますので、ご安心ください。
 

矯正治療の流れとは?

矯正治療の流れ

1.矯正相談(30分)
初診時は治療の必要性、適切な開始時期、予測される装置、治療期間および費用の概略について説明いたします。
小中学生、高校生の方は、保護者の方とご来院ください。

2.精密検査・診断(60分)
診断に必要な歯の型、お顔や口の中の写真、レントゲン写真、その他の診断に必要な資料の検査を行います。

3.矯正治療計画の説明(30~60分)
診断に基づき歯並びが悪くなった原因と、今後の矯正治療に関して具体的にご説明します。また、矯正装置の効果・矯正期間と流れや費用なども提示します。
小中学生、高校生の方は、保護者の方とご来院ください。

4.歯を動かすための動的治療の開始(30~60分:1~2年)
矯正装置をつけて歯を動かし、歯並びを整え、咬み合わせのバランスを正しくしていきます。矯正中の虫歯を予防するために、歯みがきの仕方なども指導します。

5.移動した歯を固定させるための保定治療への移行(30分~60分:1~2年)
歯並びがキレイになった後、整った状態を維持させるための大切な期間です。
途中でやめてしまうと、すぐに治療前の悪い歯並びに後戻りしてしまいますので、歯を保定(固定)させるための装置を入れて経過をみていきます。

6.メインテナンス
矯正治療が完了すると、定期的に検診しながらメインテナンスを行います。
せっかくキレイになった歯も虫歯や歯周病になってしまったら台無しです。また多少の歯並びの後戻りなど、ご自分では気づかず過ごしがちですから、定期的な来院が大切です。
 

矯正治療を受ける際の注意事項

矯正治療を受ける際の注意事項せっかく矯正治療を受けても、お客様の努力がなければ、いい結果は得られません。
きれいな歯並びとバランスのとれた咬み合せを手に入れるために、いくつかの注意事項があります。

その1:食べ物に注意
装置を壊す恐れのある硬い食べ物や、装置に粘りつくガム・キャラメル・お餅などは避けましょう。リンゴの丸かじりや固いおせんべいもご注意下さい。

その2:食後の歯磨きを欠かさずに
矯正装置は複雑な構造ですので、虫歯になりやすいです。歯ブラシは常に携帯し、食べたら必ず歯磨きをする習慣を身につけましょう。
なお、ブラッシングの状態があまりにもひどいときは、矯正治療を中止することもあります。

その3:診察の約束はきちんと守る
完全時間予約制で治療を行いますので、診察日には時間通りにお越し下さい。万一、ご都合が悪い場合は、なるべく早くご連絡ください。

その4:家族の協力が必要
矯正治療は長期間にわたりますので、周囲の方の理解と協力が必要です。また、少し良くなったからといって、中途半端で止めてしまうと、治療前の状態に戻ってしまいますので、自己判断は禁物です。

【予防歯科】20年の実績が物語る予防メインテナンス

予防歯科

長い時間をかけ、ようやく虫歯の治療を終えても、歯磨きを怠っていては、また虫歯になってしまいます。せっかく頑張って治療を終えたのですから、二度と虫歯や歯周病になりたくありませんね。当院では、歯の治療を終えたときが『健康へのスタートライン』と考え、昭和60年の開院より、「予防のメインテナンス」に力を入れてきました。

当医院には毎月150名くらいの方が、メインテナンスだけでお越しになっております。
「毎月、歯のお掃除をしてもらうことが、私のライフスタイル」
「毎月、担当の衛生士さんに会うのが楽しみで、10数年通っています」
など、嬉しいお言葉を多くいただいております。
お客様のお一人、お一人を10年・20年と今もメインテナンスし続けている歯科衛生士が多くいることが、木原会の魅力のひとつです。

施術にかかる時間は1回60分程度で、1~3ヶ月に一度のメインテナンスがお勧めです。費用はプランによって異なりますので、歯科衛生士と相談しながらプランを決めてください。
予防歯科 予防歯科

【インプラント】限りなく天然に近い治療方法

インプラント

何らかの理由で歯を失ってしまうと、上手く噛めない、上手く話せない、歯並びがだんだん悪くなっていく、といった問題が生じてきます。今までは、一般歯科(健康保険適応内)で治療ができる「入れ歯」や前後の歯を削って被せる「ブリッジ」などが中心に行われてきました。

これに対し、第三の治療方法として最近注目されているのが「インプラント」です。インプラントとは、歯の抜けた顎の骨に人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上から人工の歯を被せる治療方法です。ブリッジや入れ歯のような違和感や異物感がなく、本物の歯と同じような使用感があります。

このページでは当院のインプラント治療と、インプラントについてご紹介いたします。

<当院のインプラント治療の特徴>
年間約200症例。約30年のインプラント治療実績
インプラント治療の流れ
【ストローマンインプラント】高い信頼性/手術も一回
【CT完備】より安全に治療をおこなうために
【静脈内鎮静法】痛みの少ないインプラント手術
【インプラントレスキュー】インプラントのリカバリー治療
【ミニインプラント】インプラントを使用した外れない入れ歯
【SFIバー/BPIインプラント】年金生活の方にも安心の価格

 

年間約200症例。約30年のインプラント治療実績

インプラント治療実績当院では30数年前からインプラント治療を行ってきました。当時、インプラントを行っている歯科医院は少なく、手探りの状態でのスタートでしたが、海外での技術研修を繰り返しながら、より高い技術を身につけてまいりました。

価格についても、歯科医療技術の質が向上するのと同時に、インプラントにおける価格も高まってきていますが、当院では、CAD/CAMの導入により圧倒的にリーズナブルな価格で提供できるようになっております。高い実績のもと、当院のお客様には快適なクオリティ・オブ・ライフ(QOL/Quality of Life)を送っていただいております。
 

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

1.インプラント相談
現状のお困りのこと、インプラント治療によって改善できること、期間・費用の概略についてご説明いたします。

2.精密検査・診断
診断に必要な歯の型・レントゲン写真・現状の歯の写真・その他の診断に必要な資料の検査を行います。
インプラント治療の成功は口内環境の良さが重要ですので、全体の歯周病の状態・周辺の歯の状態も検査します。

3.インプラント治療の計画の説明
診断に基づき治療計画・流れ・期間・費用・リスク・治療後の保証・メンテナンスなど詳しくご説明いたします。

4.インプラント埋入手術
本数によって違いますが30~60分程度で終わります。
当日はゆったりと過ごすに越したことはありませんが、お仕事を休んだりなどの日常生活に大きな制限はありません。

5.挿入したインプラントを定着させるための保定期間
上の顎:4~6ヶ月、下の顎:2~3ヶ月を目安に安定を保ちます。

6.アバットメントの装着・歯の製作
埋入したインプラントにアバットメント(接続部品)を装着し、最終的に使用していただく歯の製作治療に入ります。なお、当日は、仮歯を装着して帰ることができます。

7.歯の装着
最終的な人工歯を装着します。

8.経過観察・メンテナンス
歯がキチンと機能しているか、頬などを噛むことがないか、話にくくないか、などをチェックし、歯磨きの仕方も同時に指導します。
インプラントは、歯みがきなどのお手入れをきちんと行っていれば、とても長持ちしますが、より長く使用できるよう、終了後の定期的なメンテナンスをお勧めしています。
 

【ストローマンインプラント】高い信頼性/手術も一回

ストローマンインプラント「インプラント治療で使用するインプラント体はどのメーカーも同じ」あなたはそんな風に考えていませんか?実はインプラント治療において、どのメーカーのインプラントを選ぶかはとても重要です。インプラント体によって、手術の簡便さや術後の経過が大きく左右されるのです。

当院で使用しているのは、「ストローマン」とよばれるインプラント体です。ストローマンは世界中で約40年にわたる治療実績があるため、非常に高い信頼性を誇るインプラントです。また、1回法のインプラント手術が基本ですので、術式が簡便なのも特徴です(たとえば老舗インプラント/ブローネマルク・システムでは2回の手術が必要)。

また、メーカーとしての信頼性も高いのも重要なポイント。パーツを安定的に供給しているため、万が一術後にトラブルが発生したとしても、すぐさまパーツを取り寄せ、対処が可能です。もしあなたが安心できるインプラント治療をお探しなら、各医院が採用しているインプラントメーカーにも着目してみてください。
 

【CT完備】より安全に治療をおこなうために

CT完備当院では、高精度で安全な治療を行うため歯科用CTを導入しています。CTとはコンピューターによって人体の断面写真を撮影して体組織を詳しく解析できる、優れた医療用診断機器のこと。皆さんのなかには、内科検査などでCT検査を受けられた方は多いことでしょう。

歯を支えるあごの骨の下には、大切な神経や血管が無数に通っています。実はレントゲン写真ではこれらの神経や血管は確認することができません。そのため、インプラントをしっかり埋めようとするあまり、神経や血管などを傷つけてしまうと、大きな事故につながることもありました。

そうした事態を防ぐために、事前にCT撮影をおこなえば、従来の検査では詳しく調べられなかったあごの骨の状態を正確に知ることができます。CTという心強い道しるべのおかげで、リスクが限りなく少ない治療を提供できるというわけです。
 

【静脈内鎮静法】痛みの少ないインプラント手術

静脈内鎮静法多くの歯を失った場合の手術では、口を開けたままの状態が長い時間続くので、非常につらく感じます。また無菌的に処置を行う為に、滅菌された布で顔を覆い、口だけが出た状態で手術を行いますので、削る音などに非常に敏感になり、恐怖心が増して精神的に疲れてしまいます。

インプラント治療の不安や心配がある方は、静脈内鎮静法」という麻酔方法で手術を受けることができます。手術中の恐怖心が和らぎ、とてもリラックスした状態になれますので、「えっ、もう終わったの?」とおっしゃる方がとても多いです。

また不快感を取り除くだけでなく、手術中は麻酔の専門医が常にそばにいて、心電図・血圧計・血中酸素量をチェックしながら全身管理をしています。持病をお持ちの方も、安心して手術を受けていただくことが出来ます。
 

【インプラントレスキュー】インプラントのリカバリー治療

インプラントレスキュー現在、日本におけるインプラント人口は100万人程度あります。そのうち30万人が、細菌感染によるインプラント周囲の炎症やインプラント周囲の骨が薄くなる、といった何らかのトラブルを抱いています。実際に、当院でインプラント治療を受けた方から、「万一、インプラントがダメになってしまったら、どうすればいいのでしょうか?」といった質問を受けます。

当院では、このようなお客様を救済するために、「インプラントレスキュー」に取り組むことになりました。これは、何らかの事情によりインプラントにトラブルが生じたとき、再び噛めるようにリカバリーを行う処理です。実はこうした再治療に取り組んでいる歯科医院は、全国でもほとんどありません。

ただし万一、救済できない場合は、インプラント自体を取り除きます。その後、骨移植を行い、インプラント周囲の炎症に伴う骨を補います。失われた骨を骨移植術で再建し、新たにインプラントを埋入して最終的に歯の機能を回復させます。

インプラントの再生治療の1年間の術前・術後です。
インプラントレスキュー
 

【ミニインプラント】インプラントを使用した外れない入れ歯

総入れ歯をお使いの方で、「入れ歯が外れやすい」「食べるときにガタガタする」「硬い物が噛めない」「味がぼけ、温度を感じない」などの不具合を抱えている方はいらっしゃいませんか?

そんな方にオススメなのが、「ミニインプラント」という治療方法です。

ミニインプラントこの治療方法はまず、インプラントの埋入顎の中にインプラントを数本埋入し、そのインプラントに洋服のボタンのような凸状の装置を付けます。

ミニインプラントインプラントの埋入入れ歯にはボタンの凹状の装置をはめこみます。それでパチン!と留めてしまえば、人前で外れるとかガタガタするという不具合は解消します。
また、上顎全体を覆わないので、味がしっかり伝わり熱いもの・食べ物の温度もしっかり感じます。

ミニインプラントさらに入れ歯の噛み合わせの部分に「ブレードティース」という金属の装置を付ければ、ナイフの役割を果たすため、硬いお肉も楽に噛み切ることができます。
 

【SFIバー/BPIインプラント】年金生活の方にも安心の価格

入れ歯の不自由さを痛感する世代は、仕事も退き年金生活になってからの方が大半かと思います。
そして健康維持イコール『しっかり噛むこと』が、カラダにとって最優先課題でもあります。
総入れ歯をインプラントで安定させると、食事のしやすさは大幅にアップします。
しかし問題は治療費で、インプラント手術をして新しい入れ歯を作ると費用は100万円以上もかかってしまいあきらめてしまう方が大半でした。

そこで今、総入れ歯で悩んでいる方へおススメなのが、SFIバー/BPIインプラントです。
今現在お使いになっている馴染みの良い入れ歯を使用するので価格が大幅に安くなり、わずか2時間30分で、ガタつきのない何でも噛める入れ歯に早変わりします。
総入れ歯で悩んでらっしゃる方に、是非おススメです。

価格 315,000円(税込)
インプラント
BPIインプラント手術をして、SFIバーを装着します。
固定装置
お使いになっている入れ歯に、固定装置をつけます。
おせんべいが噛めます
治療開始2時間30分後には、おせんべいが噛めます。

【審美歯科】美しい口元を手に入れる歯科治療

審美歯科

「笑うと銀歯が見えて気になる」「白い歯になって笑顔に自信を持ちたい」という悩みを抱えている方はいませんか?そんな方にオススメなのが「審美歯科」です。審美歯科では、セラミックやジルコニアの白い差し歯や、歯のホワイトニングなどの治療を行うことで、美しい口元を手に入れることができます。

このページでは当院の審美歯科治療についてご紹介します。

<当院の審美歯科治療の特徴>
【リアルを追求】自然な口元を求めるストイックな技術力!
【セレック3D】たった1日でセラミックの白い歯が入る
【セラミック専門歯科技工士】常勤なのでいつでもクォリティの高い仕上がり

<当院の審美歯科治療メニュー>
白く美しい詰め物・被せ物
万が一に備えて/術後5年間の保証期間
【エステショット】バネの見えない入れ歯

 

【リアルを追求】自然な口元を求めるストイックな技術力!

美しい口元をつくるは2つのパターンがあります。いわゆる「ハリウッドスマイル」と言われる華やかで美しいスマイルラインと、もうひとつは「えっ!どれが被せた歯?」と全く判らないくらい自然な歯の仕上がりがあります。

お客様の年齢・性別・肌や唇の色、そして求める審美観に応じて、ストイックなほどに技術を追求しています。
えっ!どれが被せた歯? ハリウッドスマイル
 

【セレック3D】たった1日でセラミックの白い歯が入る

セレック3Dセラミックの人工歯は、いくつかのルートを経て歯科医に届きます。一つひとつ手作りのため、仕上がるまでに約1週間から10日もかかってしまいます。

ところが、当院のセラミック治療は、型取から仕上げまで、たった1日で終了します。コンピュータカメラで患部を撮影後、解析システムにより歯型を検出。コンピューターに連結した器械が自動的にセラミックを削るので、作業時間が大幅に短縮できます。しかも歯型を取る必要がありません。

セレック3Dこのコンピューターシステムだからこそ、料金も大幅に安く提供することができるのです。
治療のクォリティを落とすことなく、常に技術とシステム開発によってお客様への提供価格を安くするのが、木原会の経営スタンスです。
セレック3Dシステムでセラミックを入れたお客様からは「すごく自然な仕上がりで、天然歯と区別がつかないくらいです!」「セラミックなのにすごく安くてびっくりしました」など、喜びの声をたくさんいただいています。

わすか1時間で銀歯を白い歯にできます!
セレック3D

セレック3D
 

【セラミック専門歯科技工士】常勤なのでいつでもクォリティの高い仕上がり

歯科技工士歯の形や色調は、顔立ちや年齢、性別などにより、若干の違いがあります。ひとりひとりの顔に個性があるように、歯のカーブひとつでも、人に与えるイメージは大きく変わってしまいます。製作時は歯科技工士自ら色調・形態を確認させていただき、まるで本物のような仕上がりを提供します。


歯科技工士また調整時の仕上げ研磨が荒いと装着後の割れやすさや、かみ合わせの歯の擦り減りなど、トラブルの原因になります。装着する直前まで歯科技工士がフォローするのでクォリティの高いものを提供しております。

セラミック

 

白く美しい詰め物・被せ物

オールセラミッククラウンオールセラミッククラウン
セラミック(陶材)を素材に使ったもので、アレルギーの心配もなく、耐久性に優れています。限りなく天然歯に近く、長期的に使用しても変色の心配がありません。
1日で作製できることも魅力のひとつです。

メタルボンドメタルボンド
金属フレームに陶器を焼き付けた被せ物です。オールセラミックに比べると耐久性があり、ブリッジなどの連結歯に向いています。十分な審美性があり、実績のある被せ物です。

ジルコニアクラウン(新素材)ジルコニアクラウン(新素材)
セラミックの3倍以上の強度で、金属を超えたダイヤモンド素材です。
金属をまったく使用しないので、アレルギーの心配もありません。また透明感のあふれる美しい白さです。ただし2005年に厚生労働省の認可を受けた新しい素材なので、リスクの予測がいまだ未知数であることは否めません。

セラミックインレーセラミックインレー・ジルコニアインレー(白い詰め物)
クラウン同様の特徴があり、部分的に銀色の詰め物をしているところを白くすることができるので、大きく口をあけて笑った時に見える治療の痕跡を無くします。

 

【オーラルクリーニング】サロン感覚で歯のケア、虫歯・歯周病を予防

オーラルクリーニング歯みがきが得意な方であっても、歯の表面には茶シブやヤニなどの「沈着物」や「歯石」がたまっています。また、歯と歯茎の間にある歯周ポケットの中には、「バイオフィルム」という歯周病の原因となる細菌がいっぱいです。これを放置しておくと歯周病になり、嫌な臭いがする口臭の原因となり、さらにひどくなると、歯の骨が溶け出し、歯が抜け落ちてしまいます。こうなってしまっては、もう手遅れです。

そこでおススメしたいのが『オーラルクリーニング』です。歯の隅々までツルツルになってびっくり!予想以上の爽快感に「せっかくキレイになったのに、食事するのはもったいない!」とおっしゃる方もいるほどです。

オーラルクリーニングにかかる時間は60分、料金は12,000円(税抜)。ぜひ、一度、この爽快感を味わっていただければと思います。
 

【3DS】ホームケアで虫歯や歯周病を予防

歯磨きを頑張っているのに、虫歯や歯周病になりやすい・・・と悩んでらっしゃる方におススメなのが、【3DS】ホームケアです。
3DSとはデンタル・ドラック・デリバリー・システムの略で、自宅で専用薬剤を使って虫歯菌や歯周病菌を退治する方法です。特に歯周病には、唾液の細菌検査によって原因菌を特定させ、適切な薬剤を自宅で使用していただくことで効果的です。
具体的には専用のマウスピースを作成し、その中に薬剤を注入し、5分程度装着していただくという手軽なものです。

3DSはお客様の悩みに応じて使用する薬剤を選択するものなので、幅広いニーズにお応えできます。
3DS
● 歯周病で歯茎が腫れやすい
● 虫歯になりやすい
● 知覚過敏で歯が凍みやすい
● 初期虫歯を進行させたくない

【ホワイトニング】低刺激なのに、高いホワイトニング効果

ホワイトニング歯を白くするホワイトニングはもうすっかりお馴染みのものとなりましたが、歯の白さを追求するあまり、高濃度薬剤の使用によって知覚過敏や神経への悪影響がでているのも事実です。
そこで当医院はGC社の『TION』(国産)を使用しております。TIONオフィスは日本が生んだ世界に誇る光触媒技術を活用しており、そのことで過酸化水素23%という低濃度でありながら、高いホワイトニング効果を発揮します。
つまり低刺激でカラダに優しいホワイトニングです。
ホワイトニング
またホワイトニングの薬剤は国内未承認の物が多く、海外より個人輸入で入手していた為、お客様への提供価格がどうしても高くなっていました。しかし国産のTIONが厚生労働省の認可商品となったことで、入手コストが大幅に削減され、ホワイトニングを低価格で提供することができました。

ホワイトニング TION

ホームホワイトニングの流れ
ホームホワイトニングの流れ


 

万が一に備えて/術後5年間の保証期間

術後5年間の保証期間せっかく治療して被せた歯が脱落してしまったら、どうすればよいでしょうか?

どうぞご安心ください。当院では、自費補綴物に対し、術後5年間の保証期間が完備されております。通常の使用で破損や脱落、不適合などが生じてしまった場合、術後、再治療をおこなっています。

ただし、この保証はお客様に定期検診・メインテナンスを受けていただくことが条件です。いつまでも健康的で噛める生活を過ごすために、ぜひご協力ください。

 

【エステショット】バネの見えない入れ歯

エステショット部分入れ歯を使っている方が最も気にするのは、「キラリと光る金具」です。これは入れ歯を支えるためにはどうしても必要で、失った歯が5本あれば、その本数分の入れ歯を金具で支えているのです。

一方、金具をかけている歯にとってはどうかというと、相当の負担がかかり虫歯などになりやすく、歯の寿命を縮める原因になります。いくら治療のためとはいえ、健康な歯はできるだけ残しておきたいものですよね。

そんな「少しでも入れ歯を快適に、かつより自然な感じにしたい」と要望される方にお勧めしているのが、「エステショット」です。従来のものは長年使ったとき、歯ぐきの部分のリフォーム(補修)ができませんでした。このエステショットはリフォームが可能ですので、より快適に、より安心してお使いいただけます。

ようこそ!医療法人社団木原会へ

ようこそ!医療法人社団木原会へ

数ある歯科医院の中から当院を選んでいただき、ありがとうございます。

私たちは医療法人社団木原会として、木原歯科・内科医院(旧東戸塚医院)、木原会新杉田医院を展開している歯科医療グループです。このページでは、当法人の治療ポリシー・取り組みなどをご紹介します。

<当院が選ばれる理由>
【高いホスピタリティを目指して】「患者さま」ではなく「お客様」
【無料カウンセリング】専門ディレクターによるカウンセリング
【担当医・担当衛生士制度】つきっきりであなたを支えるスタッフたち
【完全個室対応】お客様のプライバシーを守ります
【感染対策】お客様一人ひとりに完全滅菌
【前日のリコンファーム】スケジュールのうっかりミスを防ぐために
【デンタリア】帰宅後も安心していただくために
お客様のご要望をお聞きし、ベストな治療を提案します

 

【高いホスピタリティを目指して】「患者さま」ではなく「お客様」

無料カウンセリング皆さんは「歯医者」ときいて何を思い浮かべますか?たぶん嫌なマイナスイメージばかりを持っていらっしゃるのではないでしょうか。

当院が大切にしているのは、治療はもちろん、お客様に対する「ホスピタリティ」です。お客様の痛みや苦痛だけを取り除くだけではなく、治療に伴う悩みや不安も一緒に解消し、お客様にとって居心地の良い場所でありたいと思っています。

そして信頼できる医療技術以上の『医療人の人格』が何より大切で、人として人の話を聴き、人に優しく、人との付き合いを一生涯大切にしていくことが、お客様から信頼される医療の根底にあると考えています。

当院では、20年間一貫して来院される方のことを患者さまではなく、お客様とお呼びし続けています。これも少しでも心地よく医療サービスを提供したいという思いから。またお客様からのご要望には、できるだけ笑顔で、迅速な対応をスタッフ全員で心がけています。

>>木原会健康クラブ

 

【無料カウンセリング】 カウンセリング

無料カウンセリング歯のコンプレックスを抱えていても、いざ先生を前にすると打ち明けづらい、という方は実は多いのではないでしょうか?また歯科医院の最も悪いところは、一方的な説明ばかりで、お客様の声をじっくりお聞きしないという実態があります。

そこで当院では、治療開始前に無料カウンセリングをおこない、お客様のお話を十分に伺います。

カウンセリングでは、お客様のご要望・ご都合はもちろんのこと、以前の歯科治療への不満・歯科医師に期待することなどもお伺いし、できるだけ治療計画に反映させます。先生には直接相談しにくい、口元に関する悩み事、治療期間中の心配事・金額面の不安なども、ジックリと相談に乗らせていただきます。

<初診から診察開始までの流れ>
1.初診
当日の痛み、腫れ、脱落など救急事態の場合は応急処置に徹します。

2.カウンセリングと検査
《無料カウンセリング》
痛みがなくなりましたら、現状の問題点・心配事や今後の治療に対する要望をお伺いいたします。

《検査》
・レントゲン撮影(虫歯・根先の病巣・歯周病によるあごの骨の状態がわかります)
・歯周病検査(歯周ポケットの測定・歯の動揺・歯ぐきの炎症レベルなど)
・口内写真撮影(モニターで自分の歯を見ることで、奥歯の問題点もよく理解できます)
・口内審査(歯科医師による視診)

3.コンサルティング(1~2回)
現状の口内の問題点、予測される状況をすべて説明します。その上で、今回の治療において、お客様が希望する治療部位や治療方法を一緒に決めていきます。治療の計画がほぼ決まりましたら、治療期間・費用などをご提示し、治療計画が確定します。
 

【担当医・担当衛生士制度】つきっきりであなたを支えるスタッフたち

担当医・担当衛生士制度「手術が不安......」「気になることはどんどん質問したい......」治療を受けていると、さまざまな不安や疑問がどうしても浮かんでくるもの。そんなとき頼りになるのが、あなたの「担当医」「担当衛生士」です。

当院では、一人ひとりのお客様に担当の歯科医師、歯科衛生士がつき、初診から治療終了後のメインテナンスまで、つきっきりであなたを支えます。彼らは、いわばお客様の心強いパートナー。毎回同じスタッフによる診療を受けられるので、治療のストレスは大幅に減ることでしょう。

また、あなたの担当医・担当衛生士は誰よりもあなたの口の中を理解しているので、的確な治療を提案することができます。つきっきりであなたを支えるスタッフたちがいることで、受けられる治療の質が大幅にアップするのです。

>>当院のドクターについて詳しく知る
 

【完全個室対応】お客様のプライバシーを守ります

完全個室対応歯にコンプレックスを持っていらっしゃる方は多いはずです。しかし「口元の相談をしたが、周り目が気になって十分に要望を伝え切れなかった」という方は少なくありません。

そこで当院では個室治療室を完備。お客様のプライバシーを守りながら、安心の治療を提供します。長時間の治療は疲れますので、どうぞリラックスした体勢で受診してください。また小さなお子様を連れた方も個室で一緒に治療が受けられます。尚、新杉田医院は完全個室対応ではありませんが、2部屋の個室をご用意しておりますので、ご希望の方はお気軽にお申し付けください。

>>院内設備について詳しく知る
 

【感染対策】お客様一人ひとりに完全滅菌

感染対策毎日大勢のお客様が来院する病院には、様々なウィルスが蔓延しています。そんな医療現場での衛生管理は、誰もが気になることでしょう。特に虫歯や歯周病を治療する歯医者さんでは、治療器具を通して院内感染するリスクも全くないとは言い切れません。

当院では院内感染を予防するために、一人ひとりのお客様専用に治療器具を使っています。また、治療終了後はすべて132℃の熱処理で完全滅菌し、個別に滅菌パックに入れてお客様の前に運ばれます。他のお客様と使い回すことがありませんので、院内感染のリスクは限りなく低いといえるでしょう。
 

【前日のリコンファーム】スケジュールのうっかりミスを防ぐために

前日のリコンファーム急な用事のため、診察日に来院できなくなったという経験はありませんか?なかには、1度予約を断ったために、通院しづらくなり治療を中断されてしまう方もいらっしゃいます。もちろんキャンセルはしないに越したことはありませんが、突然都合が悪くなることは誰にでもあるものです。

当院では、ご希望の方に予約日の前日にお客様のご都合に変更がないかお伺いする、「前日リコンファーム(予約の再確認)」のお電話やメールをお送りしています。

こうした前日の確認があるため、予約の変更がその場ででき、うっかり忘れることがありません。また、急なお仕事・体調不良など、不都合が生じたときはその場で予約日を変更することもできるので、治療を中断せずにすみますので安心です。
 

【デンタリア】帰宅後も安心していただくために

デンタリア歯を削ったり、神経を抜いたり、詰めものを被せたり。治療方法によっては、診察を終えた後に、運動を控える、しばらくの間食事を控えるなど、注意事項があります。

多くの歯科医院では、処置が終わると「帰宅後の注意事項」を説明しますが、治療中の緊張から解放され「ドクターの説明をよく覚えていなかった」という方が多いようです。

当院では、治療が終わった後、帰宅後の注意事項を書いた説明書「デンタリア」をお渡ししています。その日に行った治療内容も書かれていますので安心です。
 

お客様のご要望をお聞きし、ベストな治療を提案します

お客様のご要望をお聞きし、ベストな治療を提案します虫歯や歯周病は保険範囲内ですべて治療することができますが、治療方法・使用する材質・薬などには制約があります。

しかし、保険適応の治療がすべて悪いとはいえないと思うのです。初期の虫歯治療、根の治療、親知らずの抜歯などは保険適応内で十分に良い治療を受けることが出来ます。またせっかく毎月、保険料を支払っているのですから、保険適応が可能な治療は是非、保険内で受けていただきたいものです。

そのためにはお客様のご要望をじっくりと伺う必要があります。どのような治療を希望され、治療後にどのような生活を送りたいか?によって、治療方法が大きく変わってきます。見た目の美しさ・活力あるライフスタイルを望まれる方には、長期的に安定する材質・先進医療・アレルギー問題を考慮した治療方法をお勧めいたします。

【静脈鎮静法】痛みの少ない治療

静脈鎮静法

インプラント手術や親知らずを抜くとき、「痛いのはイヤ!できるだけリラックスして治療を受けたい」という方がいらっしゃいます。

そんな方に、当院では「静脈鎮静法」をお勧めしています。これは、インプラントなどの手術を行うとき、鎮静効果のある薬を静脈内に点滴する麻酔で、手術中の不安や恐怖を取り除いてくれます。気分が安定し、眠気のでるようなリラックス感がありますが、周囲の状況は分かり、会話もできます。手術が終わると、「えっもう終わったの?」という感覚です。

また、薬剤の中には抗生物質も含まれていますので、手術後の腫れも比較的少なくてすみます。麻酔は、神奈川歯科大学歯学部麻酔科の麻酔専門医が担当。お客様の全身の状態を確認していきますので、より安全で快適な手術を行うことができます。

ホワイトニングコーディネーターが安心対応

日本歯科審美学会ホワイトニングコーディネーターとは、日本歯科審美学会 (JAED) が認定する歯科衛生士の専門資格です。ホワイトニングはこの数年で一般的になってきましたが、その背景にはこのような資格制度が確立したこともあると思います。ホワイトニングコーディネーターはホワイトニング専門の正しい知識を持ち合わせていますので、はじめてホワイトニングをされる方も安心して受けていただけます。当医院では現在、3名の歯科衛生士が資格を取得しました。

認定証≪有資格者氏名≫
市川晃子
森田玲子
金澤智子

コーディネーターより

コーディネーターより最近、TVを見ていると女優さんに限らず、スポーツ選手・アナウンサーなどが積極的にホワイトニングをされているなぁと感じます。
私たち専門家の目から見るとホワイトニングをされている方は『白さが違う!』のです。あの輝きを放つ透明感のある白さはやっぱりホワイトニングでしか出せません。
そして皆さん、一様に清潔感があって爽やかな印象を感じます。
やっぱり白い歯が与えるインパクトってステキですね!


2010年10月 1日 « トップへ » 2012年6月12日


文字サイズ
を変更する