トップへ » 当院が選ばれる理由 » 矯正歯科 » 矯正治療を受ける際の注意事項

矯正治療を受ける際の注意事項

矯正治療を受ける際の注意事項せっかく矯正治療を受けても、お客様の努力がなければ、いい結果は得られません。
きれいな歯並びとバランスのとれた咬み合せを手に入れるために、いくつかの注意事項があります。

その1:食べ物に注意
装置を壊す恐れのある硬い食べ物や、装置に粘りつくガム・キャラメル・お餅などは避けましょう。リンゴの丸かじりや固いおせんべいもご注意下さい。

その2:食後の歯磨きを欠かさずに
矯正装置は複雑な構造ですので、虫歯になりやすいです。歯ブラシは常に携帯し、食べたら必ず歯磨きをする習慣を身につけましょう。
なお、ブラッシングの状態があまりにもひどいときは、矯正治療を中止することもあります。

その3:診察の約束はきちんと守る
完全時間予約制で治療を行いますので、診察日には時間通りにお越し下さい。万一、ご都合が悪い場合は、なるべく早くご連絡ください。

その4:家族の協力が必要
矯正治療は長期間にわたりますので、周囲の方の理解と協力が必要です。また、少し良くなったからといって、中途半端で止めてしまうと、治療前の状態に戻ってしまいますので、自己判断は禁物です。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 矯正歯科 » 矯正治療を受ける際の注意事項


文字サイズ
を変更する