血液サラサラのお薬と抜歯

木原会ブログ

神奈川県の横浜と東戸塚のインプラント、歯医者、木原会では受診予約を受付中

血液サラサラのお薬と抜歯

こんにちは、木原歯科・内科医院:歯科部長の小田切です。

今回は、血液サラサラのお薬(抗血小板薬・抗血栓薬)のお話をします。
これらのお薬は、血を固まりにくくして血栓ができないように予防するお薬です。

「血液サラサラの薬(抗血栓薬)を飲んでいるから、抜歯ができない」と、歯の治療をあきらめてはいませんか?
でもご心配には及びません。
以前は止血ができないとの理由で抜歯時に休薬する、というのが医師と歯科医師の共通認識でした。

しかし現在では血液の凝固時間(INR値)を確認し適切な止血処置を行うことで休薬せずに安全に抜歯しますのでご安心ください。 代表的な抗血栓薬として、ワーファリン、バイアスピリン、パナルジンなどがあります。

これらのお薬を服用されていて抜歯を希望されるお客様はぜひ当クリニックにお越しください。

 

関連する記事

  • レジ袋有料化&エコバッグ2020年6月30日 レジ袋有料化&エコバッグ 東戸塚医院の主任歯科衛生士の三井です。   7/1(水)からレジ袋有料化がスタートします。 経済産業省か […]
  • キャットタワー2022年6月16日 キャットタワー こんにちは、木原歯科・内科医院、歯科スタッフの畑です。 今までに、何度か我が家の猫の話をしました。今回はその続編です。 […]
  • はじめました2022年3月17日 はじめました こんにちは。今回、ブログを担当する新杉田医院の衛生士の斉藤です。 寒さがようやく落ちつき、春の訪れを少しずつ感じるこの頃ですが […]