«  2019年7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年7月18日

新杉田院長の大藤(ダイトウ)と申します。

 これといって特別な趣味はありませんが、体を動かす事が好きです。毎日のウォーキングは欠かしませんし、スポーツは見るのもするのも好きです。学生の頃はサッカーをやってました。
 サッカーと言えば、去年のワールドカップの日本代表の活躍は、まだ皆さんの記憶にも新しい事と思います。 そこで、かれこれ40年前のちょっぴりほろ苦く、またちょっぴり自慢のエピソードを一つ。

 実は私、あの元日本代表監督の西野朗氏と練習試合ではありますが、同じピッチに立った事があるんです(スゴイでしょ)。私は歯科大学に入る以前に、とある文系の大学に通い、サッカーやっていました。とは言っても、そのチームのレベルは下から数えた方が早く、西野氏をはじめ、他数名の日本代表を抱えた当時の早稲田大学とは、練習とは言え試合などしてもらえるレベルではありませんでした。(私の記憶にはございませんが、あの岡田元代表監督もいたはずです)。何かの手違いがあったのか、とにかくその試合は組まれたのです。私の10代最後の夏でした。

 結果は、「19対0」のボロ負けで、とても試合と呼べるものではありませんでした。「ワンサイドゲーム」という言葉がありますが、サッカーでの「19対0」というスコアは、それですらありません。コート半面を使った早稲田の「シューと練習」と言うべきでしょう。19点の内半分程を西野氏に決められたと記憶しています。型どおりにパスを回され、型どおりにシュートを決められる。それはそれで力の差があるんだから仕方が無いものと思いますが、私がムカつくのは、西野氏がシュートを打つたびに、「ハイもらいー」と言いながらゴールを決めてしまう事でした。あの人を見下した様な声のトーンは今でも耳の奥に残っています。

 確かにサッカーは上手いし、頭もいいし、背も高いし、シュッとしたいい男だし・・・。自分には何一つ勝てるものが無いのは確かだけど、「あの言い方は無いよね・・」とも、「チョッと人間的にどうなのよ・・」とも思いました。

 そんな、私の40年来の西野氏に対する個人的な印象でしたが、去年のあの快挙は、それを払拭するに余りある感動でした。今では大のファンです。(ちょっとキザなところはあろけどね・・・)
1907大藤.jpg

2019年7月11日

皆様初めまして、歯科医師の渡邊です。

ブログを書くのは初めてで何を書いたら良いものかと考え、まだ私のことをご存じないお客様に知っていただくため自己紹介をさせていただきたいと思います。
私は昨年の4月より木原会に入職、今年の1月からは東戸塚の木原歯科・内科医院と新杉田医院の両方で勤務させていただいております。

東戸塚には金曜日、日曜日
新杉田には火曜日、水曜日、土曜日

曜日によっている日、いない日がありお会いする機会が少ないかもしれませんが、担当させていただいた際には何卒宜しくお願い致します。

お知らせがございます。
タイトルにも記載してあります通り花火大会を一緒に鑑賞いただく会を開催いたします。
ただ花火大会をご一緒させていただくだけではなく、船の上から鑑賞いただこうと思います。
今回は7月と8月の2回開催予定です。
まだ1回目、2回目ともに空席がございます!

第1回 7/25(木)葉山海岸花火大会
URL:https://www.town.hayama.lg.jp/soshiki/sangyou/1/7260.html
打上時間:19:30~20:10
打上数 :約1200発
〈主催:木原歯科・内科医院〉
担当:小田切、鈴木

第2回 8/24(土)金沢まつり花火大会
URL:https://yokohama-kanazawakanko.com/2019/06/01/201906event901/
打上時間:19:00~20:00
打上数 :約3500発
〈主催:木原歯科 新杉田医院〉
担当:渡邊、神松
〈概要〉セーリングクルーザーもしくはプレジャーボート船上から花火を見物していただきます

 定員:各回6~7名(定員となり次第締め切り)
 会費:お一人様3,000円(弁当&飲み物付き)
 集合:17:00頃最寄り駅に集合の予定(駅から乗船場所まで送迎付き)

詳しくは、医院スタッフまでお気軽にお問合せ下さい。

2019年7月 9日

1906hanabi.png

2019年7月 3日

初めて担当させていただきます。歯科スタッフの鈴木です。

皆様『偉人たちの健康診断』とう番組はご存知でしょうか?
私自身歴史が好きで、気になる人物の時に見ているのですが、先日は三国志に出てくる【曹操】についてでした。
曹操は三国志の中でも悪役として描かれていることが多いですが、戦術や戦略に優れていて、政治家でもあり学者でもある・・・そんな多彩な才能を持った人物です。
ただ、晩年頭痛に悩まされ、66歳で亡くなったそうですが死因は謎。
曹操のものと思われる男性の骨がみつかったというところから番組で死因を探っていくのですが。

結果をお伝えしますと21世紀に入り新しく発見された、血管を通じて臓器に付着し増殖する『ミュータンス菌(虫歯の原因菌)』が原因ではないかということでした。
通常、免疫力がしっかりと働いていれば病気なるということはないとのことでしたが、ストレスや加齢により免疫力が低下した場合、様々な臓器で炎症が起こりうるそうです。

歯が全身に及ぼす影響の大きさ、改めて大事にしていかなくてはと感じました。

最後に。
先日静岡の『白糸の滝』に行ってきました。
平日ということもあってか人も少なく、とても静かで気持ちのいい時間を過ごせました。
こうやってしっかりと休養をとること、息抜きの時間も本当に大事なことだと思います。
1907鈴木2.jpg

これから夏に向けて、皆様お出かけのご予定やイベントなどあるかとおもいますが、行った先でのお話や、おすすめの場所など教えていただけたら嬉しいです(^□^)

鈴木
1907鈴木.jpg

2019年6月19日

梅雨入りし雨の日も多く湿度が高く、暑かったり寒かったり不快な毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今日は私の長年の悩みについてお話させて頂きます。

私は、小学生の頃から体感温度が鈍感で、真冬に夏のワンピースやタンクトップを着て学校に通っていました。毎朝、母と喧嘩です。
つい最近、実家で7つ下の弟とアルバムを見ていたら、弟との2ショット写真の大半は半袖の私とセーターの弟です。「これ、どっちが正解?」と聞いたら弟が「俺の服はお母さんが選んでるから俺のセーターが正解だよ」と言われました。

この体感温度は大人になると大変になってきました。
子供の頃は暑い寒いなんて、気にせずに外で遊んでいましたが、大人になると暑さ寒さが堪えます。朝、自分の体感温度で服を選び出勤するのですが、「今日、寒いのになんで薄着?」とか「今日、暑いのになんで長袖」とか、日々つっこまれています。

私は、いつになったら、きちんと適切な服装選びが出来るのかと思う毎日です。なんとか克服したいと思います。個人的な悩みを聞いて下さり、ありがとうございました。            畑

2019年6月13日

梅雨入りしましたね。
ムシムシとした最も私の苦手な季節となりました。

さて、5月にNHKで放送されていた『ためしてガッテン』観られた方も多いのではないでしょうか。「歯を守る新常識」をテーマとした特集でした。
仕事柄そのような番組があると観てしまいます。
内容は数多くあるデンタルケアー用品の紹介から、歯磨剤に含まれるフッ素の薬効について。

現代、日本の成人の虫歯リスクが高くなっていて、虫歯のある割合は年代別で30~40歳代は、ほぼ100%。虫歯がない人を探すのは難しいと言われているのが現実だそうです。

そこで世界一の歯の先進国といわれているのがスウェーデン。
スウェーデン人は砂糖の消費量が日本人の2倍だそうですが、虫歯リスクは日本人の半分以下。
番組では日本人とは違う歯磨きの仕方や、治療ではなく予防で歯科医院を利用する事などを紹介していました。

私達の医院も予防の大切さをお伝えしています。今は保険診療でもプロフェショナルケアーを受けられるようになりました。

それぞれのお口の状態にもよりますので、詳しくはスタッフまでお尋ね下さい。 中村
1906弘子.jpg                          

2019年6月 1日

6/4から6/10までの1週間は『歯と口の健康週間』です。

これは6/4の6(む)と4(し)の語呂合わせで 6/4を『虫歯予防デー』としたのが始まりで、今では歯だけではなくお口全体の健康増進を目的とされています。

虫歯や歯周病で歯を失ってしまえば、食事が美味しくできなくなってしまい
栄養もかたよってしまいます。

また近年お口の病気(歯周病)が糖尿病や心疾患、誤嚥性肺炎など身体の病気に影響しているといわれていることもあり、歯の健康を保つことが身体全体の健康を守ることにつながりますので、ぜひこの1週間はご自身のお口の健康を見つめなおす機会にしていただけたらと思います。

                             歯科衛生士  三井 久美子

1906三井.jpg

2019年5月29日

はじめまして、歯科部長の小田切です。

平成の時代が終わり新しい時代の幕開けですね。

最初は令和という言葉に少し違和感がありましたが今はすっかり慣れちゃいました(笑)

令和元年に便乗して何か新しいことに挑戦しようと色々考えてみました。

まずは、お客様と末長くお付き合いできる歯医者になるためには、自分自身が健康でなければなりません。

そこで週2日、休肝日を決めてお酒を控えようと思います。お酒を飲まれない方にはこんなこと挑戦でも何でもないと思われるかもしれませんが、お酒好きな私にはとっても大変なことです(T_T)

他にもいろいろ挑戦しようと考えていますので機会がありましたらご報告します。

令和元年もお客様に心から満足していただける「医療サービス」を提供できるよう努めていきたいと思います。スタッフ一同お待ちしております。

190529.jpg

2019年5月11日

皆様はじめまして、看護師の遠海(とおみ)です。

 現在フジテレビで放送中のドラマ「ラジエーションハウス」ご覧になっている方はいらっしゃいますでしょうか?この番組は、放射線科医、放射線技師にスポットをあてたドラマ。医療に携わる者としてはついつい気になって見てしまう私です。

 今日は木原歯科・内科医院の「内科」「看護師」にスポットを当て看護師の仕事について少し紹介致します。
看護師のお仕事と言えば、医師の診療の補助、採血、点滴・・・などが思い浮かぶところでしょうか?

 木原歯科・内科医院では、内視鏡検査も行っているので、検査の準備、内視鏡検査を行う医師の介助も行います。当院では、日帰りでポリープ切除も行っているのでポリープ切除処置の補助も行っています。

また、病院や一部のクリニックで勤務する放射線技師や検査技師は当院では勤務していませんので、レントゲン撮影の介助や心電図検査も看護師が行っています。
医院で歯科にお越しの皆さまと接する時間は短いかもしれませんが、ぜひお気軽に声をかけて下さい。

*写真は私の上司、原口先生との朝の一コマです。
190511blog.jpg

2019年5月 9日

こんにちは。内科看護師の漆原です。
GWが終わってしまいましたがみなさまどのように過ごされましたか?
お休みの疲れなどで体調を崩したりはしていませんか?
歯科と内科は10日間のお休みではなかったのであっという間に終わってしまいました。

さて、特定健診のお知らせがお手元に届く時期となりました。
今月末には受診券と問診票が自治体より送付される予定です。
当院では大腸がん検診に加え今年度より新たに、胃がん検診 (胃カメラ) 、前立腺がん検診も受けられるようになりました。
健診を受けて病気の予防と早期発見につなげましょう。

お電話でご予約をしていただきますと検査のご案内がスムーズになります。
お気軽に当院にご連絡ください。

190509001.png

木原会郎

木原会ウェブサイト

医療法人社団木原会は、お客様に選ばれる歯医者さんとして、お客様に寄り添った診療ができればと考えております。

歯のトラブルかな?と思ったら、ぜひお気軽に当院までご連絡ください。

お待ちしております。